【スポンサードリンク】

■あらすじ検索
■日本ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■韓国ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■台湾ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■邦画
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■洋画
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行

« the fighting men's chronicle エレファントカシマシ 劇場版(日本) | メイン | 讐 ADA 絶望篇(日本) »

2013年10月03日

讐 ADA 戦慄篇(日本)

独特の教育方法に定評がある進学塾・閃光塾に通う渡辺夕子(佐藤綾乃)、太田亜紀(舞川あや)、坂梨智子(伊藤麻希)。
成績優秀で周りから模範塾生と呼ばれる夕子はある日、塾のアイドルとして閃光塾の宣伝用VP撮影に参加していた。
ところが、授業風景を撮影している現場に夕子のクラスメイト、市川美保(仙石みなみ)とサクラ(村上東奈)が突然乱入し、講師や生徒を惨殺し始める。
さらに、教室内に夕子、亜紀、智子を残した美保は、互いに殺し合うよう命じ、居合わせたVPのディレクター高橋久未(泉妻万里)にその現場を撮影するよう指示を出す。
結果的に生き残ってしまった夕子は、狂気に満ちた美保に対する復讐を誓う……。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://xsvx1025742.xsrv.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/24655