【スポンサードリンク】

■あらすじ検索
■日本ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■韓国ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■台湾ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■邦画
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■洋画
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行

« 讐 ADA 戦慄篇(日本) | メイン | 生贄のジレンマ 上(日本) »

2013年10月03日

讐 ADA 絶望篇(日本)

市川美保(仙石みなみ)は、独自の教育方法を進める進学塾・閃光塾にうつむき加減で入塾してくる。
その特殊な授業風景に委縮してしまった美保に手を差し伸べたのは、田村遥(相楽樹)だった。
ところが、閃光塾に対して反抗的だった遥は、他の塾生たちから浮いてしまい、模範塾生の夕子から標的にされる。
そんなある日、ある事件が起きる。
言葉にならないその出来事に絶望した美保は、復讐代行のサクラ(村上東奈)の手を借りて復讐の鬼と化す。
次々と塾生や講師たちを惨殺してゆく美保の最後の標的は、渡辺夕子(佐藤綾乃)。
その復讐の先にあるものとは……。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://xsvx1025742.xsrv.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/24656