【スポンサードリンク】

■あらすじ検索
■日本ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■韓国ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■台湾ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■邦画
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■洋画
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行

« 怪談新耳袋殴り込み!劇場版 魔界編 後編(日本) | メイン | カルト(日本) »

2013年11月02日

風と共に去りぬ!?(韓国)

1700年代、朝鮮王朝の後期。
右議政イ・ソンホの庶子ドンム(チャ・テヒョン)は学問に身を入れず、西洋かぶれの一風変わった師匠とつるんで気楽な毎日を送っていた。
そんななか、ドンムと師匠は氷の独占を企む左議政チョ・ミョンスの策略にはまり反逆罪の汚名を着せられてしまう。
非情な拷問の末、師匠は死亡、さらに父ソンホまでもがドンムの放免と引き換えに朝廷を追われ流罪となってしまう。
一方、採氷を取り締まる西氷庫別監ペク・トンス(オ・ジホ)も、その潔癖で実直な性格が左議政の反発を買い、無実の罪で獄中へ送られる。
職を失い蟄居中の彼の元にやってきたのは全てを失ったドンムだった。
道楽の限りを尽くすチョ一族への復讐を誓い、氷の強奪を計画しているのだという。
ドンムはトンスを仲間に迎え、あらゆる分野のスペシャリストを集め始める。
美貌の海女ペク・スリョン(ミン・ヒョリン)、金持ち情報屋チャン・スギュン(ソン・ドンイル)、爆弾製造屋ソク・テヒョン(シン・ジョングン)、伝説の盗掘犯ホン・ソクチャン(コ・チャンソク)、セクシーな諜報員ソルファ(イ・チェヨン)、強面の特殊荷物運搬人キム・チョルチュ(キム・ギルドン)、変装の達人キム・ジェジュン(ソン・ジョンホ)、こまっしゃくれたアイデアマンのチョングン(チョン・ボグン)、デマ流し娘ナニ(キム・ヒャンギ)……。
決行は第22代王・正祖の即位式前夜。
総勢11人のメンバーによる一世一代の復讐作戦が始まった……。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://xsvx1025742.xsrv.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/25296