【スポンサードリンク】

■あらすじ検索
■日本ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■韓国ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■台湾ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■邦画
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■洋画
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行

« モスダイアリー(カナダ) | メイン | パシフィック・リム(アメリカ) »

2014年03月03日

work shop(日本)

主催者不明の芝居のワークショップに参加した20名の俳優志望者たちは、知らぬ間に睡眠薬入のミネラルウォーターを飲まされ、廃虚のステージに拉致されてしまう。
その場を仕切る謎のMC(古川雄大)に脅され、翻弄されながら問答無用の芝居バトルに引きずり込まれていく俳優たち。
上手く答えを導き出せない者はMCに射殺され命を落としていく。
そんな過酷の状況下、生き残ったのは男3人(戸谷公人、滝口幸広、平埜生成)と女2人(中島愛里、小原春香)のみ。
やがて5人の俳優たちに次の課題のエチュードが与えられ、先の見えない即興芝居を仕掛けられる。
しかし、彼らは上手にアドリブで切り抜けながら、このワークショップに連れて来られた謎を探り出そうとする……。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://xsvx1025742.xsrv.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/29605